www.biculturalfreak.com

うちの小学2年生になる長男は、上の奥歯の歯科矯正をしています。 歯科矯正をする事になったきっかけは… 一番奥の永久歯が生えてこようとしている時に、その時生えている歯がそれを邪魔して永久歯が出てこれなくなっていました。邪魔している歯を抜かないといけないという事で、その歯を抜きました。 抜くこと自体は問題なかったのですが、ひとつ問題ありました。 それは、通常その歯の生え換わり時期は、小学校高学年の頃です。 抜いたスペースを、その歯が生えてくる高学年まで開けておかなければならないという事でした。 このまま放置すると、両隣の歯が空いているスペースに倒れてきてしまう為、今度はその歯も生えて来られなくなってしまいます。 と言った問題があり、抜いた歯のスペースを、生えてくるまで空けておくために、両隣の歯を金具で止めてスペースをあけています。 こう言った問題でも、歯科矯正は保険が適用されず実費となります… とても安いと言える金額ではありません。それに定期的に歯医者に通わなければなりません。 お金の事はもちろん、長い間付き合っていくので信頼できる、なんでも言える自分たちにあった歯科医を見つける事が大切となります。 今長男が通っている歯科医は、物腰もやわらかく、とても良くしてくれます。 歯科矯正はどれだけ信頼できる歯科医師と出会えるかが、大きなポイントになると思います。

MENU

  • どのインターネットオークションでも言えますが自らの売る車
  • 私がヘルニアと診断された時
  • 妊娠性高血圧について
  • 中国の有名なお酒といえば白酒
  • 食べたいのになかなか食べられない
  • 素敵な女医さんのいる内科
  • 目的別・家での音楽の楽しみ方
  • 漫画『星読の予言者』の感想
  • 住まいによって人は変わる
  • 毛穴ケアと体質について
  • 冬場の睡眠で気をつけたいこと
  • ヘルニアは腰に多く発生します
  • 中古車にも綺麗なものがある
  • 私は看護師は無理です
  • 小学2年生の子供の歯科矯正
  • 脱毛クリームを使うと脱毛効果が増す
  • 女性を素敵に輝かせるメイク
  • 誰にでもできる脚やせダイエット!
  • 憧れているマンションについて
  • 毎晩、腰痛ストレッチをしています