www.biculturalfreak.com

中古車フェア等に行くと、稀に新品同様の車が売りに出されていることがあります。 これらは新古車と呼ばれ、中古車扱いにはなっていますが、新品同様のものなのです。 そもそも新古車はどういったものなのかと言いますと 基本的に展示していた車や、長期で売れ残ったものがこれに該当します。 新車のナンバーを登録し、中古業者に売り渡すことで新古車となります。正確には未使用車と言われるものです。 新古車は新品同様で、走行距離もそんなに多くないため、中古としては格段に状態がいいものとなります。 また新古車は納車も早いため、購入して数日で車に乗ることが出来ます。これは新車時の登録が済んでいるためで、あとは必要な手続きを行うだけなのです。 こういった車を入手できれば、新車より安く済みます。。 しかしなかなか出回るものではありません。新古車は販売のノルマをクリアするための作戦なので、ノルマをクリアしている限り出回らないものなんです。見つけることが出来たら、それは珍しいものだと覚えておいてください。

MENU

  • どのインターネットオークションでも言えますが自らの売る車
  • 私がヘルニアと診断された時
  • 妊娠性高血圧について
  • 中国の有名なお酒といえば白酒
  • 食べたいのになかなか食べられない
  • 素敵な女医さんのいる内科
  • 目的別・家での音楽の楽しみ方
  • 漫画『星読の予言者』の感想
  • 住まいによって人は変わる
  • 毛穴ケアと体質について
  • 冬場の睡眠で気をつけたいこと
  • ヘルニアは腰に多く発生します
  • 中古車にも綺麗なものがある
  • 私は看護師は無理です
  • 小学2年生の子供の歯科矯正
  • 脱毛クリームを使うと脱毛効果が増す
  • 女性を素敵に輝かせるメイク
  • 誰にでもできる脚やせダイエット!
  • 憧れているマンションについて
  • 毎晩、腰痛ストレッチをしています